ビビットカラーの器 金善窯って何?

職人・窯元・会社

1616年に日本で最初の磁器との有田焼が誕生して、2016年には誕生400年を迎えました。そして金善窯は、有田焼で有名な有田町南原の土地で窯を作って、2020年にはおよそ70年の焼き物を制作するブランドです。五感のすべてで感じるものを表現した物を作り、幾人もの無名の職人の息吹や匠の技を継承し、次の時代へさらに昇華させ新しい有田焼を目指して作る事が作品のコンセプトです。作品としてだけでなく、生活の道具である器としての作品を作って販売してきました。

金善窯の器の素材

金善窯の器の素材について、説明していきます。陶磁器とは、陶器と磁器に別れていて、金善窯では主に磁器の器を制作しています。そして磁器の原料は陶石で、吸水性が無い特徴があり光を透過させます。磁器の作り方は、原料の陶石を細かくすり潰して粉上にしてから、それを水で溶いて粘度状にして成形して作ります。表面の肌理が細かくて、ツルツルした肌触りで、汚れや匂いなどが付きにくい点が特徴です。そして磁器をたたくとまるで金属を叩いた時のような音が響き、陶器よりも耐久性に優れていて強度が高く割れにくいです。そしてつや消しの釉薬を使っている商品は、汚れ油などのあとが付く物もありますが、使い込むうちにその汚れが馴染んで行き、味わいを増して行きます。

オンラインストア

金善窯の公式のオンラインショップでは、新品だけでなくお買い得なアウトレットセール品も取り扱ってます。アウトレットとは、商品を製作する段階で出た二級品や検品落ち商品の事を言います。正規品との違いは、二級品には鉄粉による黒い斑点や表面に空気が入って出来たピンホールや、絵の具飛びや濃さの違いや釉薬を塗る時のムラや、マグカップなどの縁の若干の歪みがある物などです。二級品は、作ろうと思って作った物ではないため扱われているサイズや種類はまちまちでばらつきがあります。外観上の失敗がほとんどなので、アウトレット品は日常使いをしても何ら問題がない商品です。アウトレット品にはひび割れなど、使用上に問題のある商品は含まれていないので安心して割安で購入できます。

購入方法

金善窯の公式通販サイトから購入する流れを、以下で詳しく説明します。サイト内に販売している商品を選んでから、その商品をカゴに入れるボタンを押します。購入する商品をすべてカゴに入れたら、ショッピングカート画面でカゴに入れた商品と金額をかくにんしてから購入手続きに進むボタンをクリックして行きます。購入者情報入力画面で、名前や住所や電話番号やメールアドレスなどの個人情報を入力して、好きなお支払方法を選択して次に進みます。そこまで終わると注文内容の確認画面が出るので、内容に間違えが無ければ注文に進み、間違っていた場合には再度修正手続きを行って注文が完了します。通常在庫がある商品の場合は、注文が確定して料金の入金が確認出来てから1週間前後で発送されます。一部売り切れなどで在庫が無い商品の場合には、メールにて納期を連絡してからの発送となります。金善窯の公式通販サイトでは、つぎのようなお支払方法から選べます。早く商品を発送したいお急ぎの方向けの代金引換やクレジット決算があり、それ以外にも銀行振込やコンビニ決済などから選ぶ事ができます。代金引換の場合には、商品合計額に応じて手数料が生じて、最大で10万円まで利用する事が可能です。クレジットカードの利用の場合には、ご注文者と異なる名義のカードを利用する事ができません。コンビニエンスストア決済は、全国チェーンのほとんどのコンビニで利用可能で、注文完了後に表示される支払い番号をコンビニにある機械に打ち込む事でレジで支払う事が出来ます。

有田焼の名窯・一流作家の作品のみを厳選。国内最大級の伝統工芸品ギフト専門店です。
タイトルとURLをコピーしました