伝統工芸品を学ぶ!有名な有田焼の特徴と伊万里焼と九谷焼との違い!

JAPANが生み出した伝統工芸品「有田焼」!今やその人気は国内にとどまらず海外まで!ここでは、そのJAPANが誇る「有田焼の特徴」を始めとして「伊万里焼と何が違うの?」から「久谷焼と何が違うの?」そして「有田焼の模様を代表する三様式(3種類の模様)」まで簡単に教えちゃいます!!

日本が誇る伝統工芸品「有田焼」の特徴!その歴史と特徴について!!

誕生して400年を迎える有田焼は、佐賀県有田町を拠点にして作られる陶器の総称です!

有田焼の特徴をひと言で表現するなら、まず第一に、透き通るような白磁の美しさを上げねばならないでしょう!磁器独特の肌合いを生むのは白く硬い陶石という石です!朝鮮から連れてこられた陶工さんが泉山で陶石が発見したのが磁器づくりの始まりであり、有田焼はこの陶石なくしてはあり得ませんでした!!

第二の特徴は、以下で詳しく説明いたします繊細で華やかな絵付にあります!その伝統様式は、一般的に「古伊万里」「柿右衛門」「鍋島藩窯」の三つに分けられます!!

有田焼は磁器の滑らかな触感と硬くて丈夫なため、日常の食器としても愛用されてきましたが、その一方で藩の伝統工芸として格調高い作品も作られてきたことも大きな見どころといえるでしょう!!

400年以上の伝統文化をもつ有田焼、日本を代表する伝統工芸品として、これまで多くの方々の心を魅了してきました

引用元: team-lab.com

佐賀っていえば伊万里焼?有田焼と伊万里焼って何が違うの??

佐賀県は有田焼の産地?伊万里焼の産地?というか有田焼と伊万里焼の違いって実際何なの??

実は「有田焼」も「伊万里焼」も同じ焼き物で同じ意味なんです!

では、なぜ「有田焼」とは違う「伊万里焼」という呼び名も使われるようになったのでしょうか?

17世紀初頭に国内に多く普及した有田焼だったんですが、その世紀の終わりごろに「JAPANの美しい焼き物」の存在を聞きつけた東インド会社が有田焼を買い付けるために何度も日本にやってくることになりました!!

その焼き物は佐賀の有田で作り上げられ、伊万里の港から輸出されていた経緯から「伊万里焼」とも呼ばれるようになったのです!

今では「古伊万里(古い伊万里)」と呼ばれる焼き物は、江戸時代(1610年頃~幕末)の間に焼かれたものであるので、(現)伊万里焼とは区別して使われています!!

引用元: koimari-museum.com
有田に定住した朝鮮半島の陶工たちが陶器の製法に磨きをかけ、さらに柿右衛門らが色絵磁器を生み出し有田焼の技術はますます進化していきます。
17世紀後半になるとその芸術性の高さが評価され東インド会社が有田焼を買い付けるようになるのですが、これらの有田焼を伊万里の港から輸出していたことから「伊万里焼」と呼ばれるようになったということです。つまり、もともと同じものなのですね。
引用元:jtopia.co.jp
江戸時代初期、それまで磁器生産がなかった日本で、朝鮮から渡ってきた陶工による技術で日本初の磁器が現在の佐賀県有田で生まれました。そして有田及びその周辺(波佐見、三河内など)で焼かれた磁器が近くの伊万里津(津とは港の意味)から船で出荷されたため、消費地からは伊万里からやって来たやきもの、ということで「伊万里」、「伊万里焼」と呼ばれたのです。
引用元:koimari-museum.com
有田焼は伊万里焼と呼ばれることもあります。これは有田焼が他の地域へ運ばれる時、十数キロ離れた伊万里港まで運ばれ、そこから船で全国、もしくは海外に旅立っていったからです。そのため、外国では「imari」という呼び方が定着しています。
引用元:aritayaki-fun.com

北信越で生まれたもう一つの名門「九谷焼」!!「有田焼」って何が違うの?

1655年ごろに石川県加賀地方(九谷町)の伝統陶器として誕生した九谷焼!!

日本を代表する焼き物の一つである九谷焼ですが、有田焼との大きな違いとしては発祥に関しては有田焼の方が長い歴史をもっていると記録されています!

ここでは、実際に「有田焼」と「九谷焼」に発祥地や呼び名以外で何が違いがあるのかどうか??について簡単にご紹介します!!

加賀藩前田家の命により、九谷村で受け継がれてきた九谷焼!その発祥地は現在の石川県(九谷町)であるため「有田焼」ではなく「九谷焼」と呼ばれるに至りました。

実際、有田焼と九谷焼の特徴の違いについて焼き物そのものを見て判断することは難しそうです!焼き物の歴史自体が長いのは有田焼ですね!!

また産地の違いで判断できるのは当然ですが、有田焼と違い九谷焼は「澄んだ白色(乳白)の白磁」への色付けを行っている作品ではないみたいです!

後、焼き物(磁器)を作るのに用いられる原材料の石が有田焼と九谷焼の間で違いがあるそうです!

引用元: bizenya.net

土器、炻器、陶器は土を原料にしていますが、磁器は石が原料で、これを細かく砕いて利用します。
紀元前14世紀の中国、殷代の灰陶から発展しました。
日本で制作されるようになったのは、17世紀豊臣秀吉の朝鮮出兵以後のことです。1300℃前後の高温で焼くため、焼き物の中で最も硬く、吸水性がありません。薄手で成形できるので軽くできます。有田焼、九谷焼などがこれにあたります。

「古九谷」とは、17世紀の中ごろに加賀の九谷村(現・石川県加賀市)で焼かれたやきものに対してつけられた呼称です。しかし窯跡の発掘調査が進むと、「古九谷」とみなされていた作品は、17世紀中期に肥前地方の有田(現・佐賀県有田町周辺)で焼かれた伊万里焼であることが明らかになってきました。この伊万里焼に対する「古九谷」の呼称が広く一般に定着していることをふまえ、名称の定義と産地のズレを解消するために、伊万里焼に対しては現在では便宜的に「古九谷様式(・・)」と表現しています。
引用元:toguri-museum.or.jp
九谷焼は有田焼ほど白くありません。また九谷焼の方は染付(あい色の文様の焼き物)が少なく、上絵付(赤、黄、緑などの文様の焼き物)が多いです。
引用元:aritanet.ne.jp

有田焼の美しさが伝わる3種類の文様「有田焼三様式」について!

日本で最も有名な工芸品ブランドとして知られる「有田焼」ですが、先ほど述べた九谷焼では見られない「陶磁器に描いた美しい絵付け模様(文様)」の特徴の中でも、最も強調すべき3種類の有田焼(絵付け)様式である「有田焼三様式」から柿右衛門様式、鍋島藩窯(色鍋島)様式と古伊万里様式をご紹介し、その代表的な(有田焼)模様の特徴についてお教えします!!

有田焼三様式:柿右衛門様式とは?

柿右衛門様式は濁手とよばれる乳白色の下地に、余白を強調しながら、繊細な黒い線と赤・緑・黄・青の色で花鳥風月を描いているのが様式の特徴です!また絵柄は左右対称に描かれているのが基本です!!

有田焼の模様(特徴)Ⅰ「柿右衛門様式」:

日本で最初に赤色の絵付けを行った有田の名門窯「柿右衛門」の柿右衛門様式です!!

有田焼の特徴的白色スタイルの中でも、飾らない色で上品に美しい一品に仕上がっています!

かつて、自軍が保有する600人の兵隊と純白の硬質磁器を交換したドイツのアウグスト王が特に製法技術を職人に熱心に学んでもらい、多くの模造品を作らせたかったのは「柿右衛門の特徴色」が美しかったからだと言われています!!

引用元: secretomio.blog60.fc2.com
◆柿右衛門様式◆

濁手とよばれる透明感と暖かみのある乳白色のバックに余白を十分に残し、極めて繊細な黒い線と色鮮やかな赤・緑・黄・青で大和絵的な花鳥風月を左右非対称的で描写的に描いた様式のことです。

後期には、この4色に紫や金も加わるようになります。器の口縁に「口銹」と呼ばれる銹釉が施されている作品も多く見られます。

図柄には「岩梅に鳥」「もみじに鹿」「竹に虎」「粟に鶉」などの典型的なパターンも特徴的です。
引用元:aritayaki.jp
柿右衛門様式は、酒井田柿右衛門という陶工が興したスタイル。伊万里焼に色絵の技術を取り入れました。朱色で彩られた鮮やかなデザインが目を惹きます。
また、濁手と呼ばれる乳白色の素地も柿右衛門様式の特徴で、濁手の白さが色絵の鮮やかさをさらに際立たせます。同じ濁手の磁器でも、白さに違いがあるなぁと思ったら、染付を施したものは色絵だけの濁手に比べると青がかった色になるんだそうです。
引用元:secretomio.blog60.fc2.com

有田焼三様式:鍋島藩窯様式とは?

鍋島藩窯様式とは、青みを帯びた地肌に裏文様が描かれ、くし高台が施されているのが特色となります!技法的には3つに分かれています!「色鍋島」は染付を基本に赤と青、緑が用いられた技法が特色で、古くから藩主が使用する食器や、幕府などへの献上品とし用いられました!「藍鍋島」は藍色で精緻に描かれた図柄が見事です!「鍋島青磁」は文字通り、自然の青翠色が際立つ技法です!!

有田焼の模様(特徴)Ⅱ「鍋島藩窯様式(色鍋島)」:

有田焼の鍋島藩窯様式は「色鍋島・染付・青磁(せいじ)」と呼ばれる3種類の特徴的色合いを代表する様式ですが、中でも白色に鮮やかな絵付けが光る作品がこの「色鍋島」になります!

柿右衛門様式と違い、春をテーマにした絵付けがほどこされることが多い「鍋島藩窯様式」は長年、佐賀藩や諸大名のみならず、海外の要人や貴族向けに献上品として送られてきた芸術品でした!!

引用元: magokorodo.jp
◆鍋島藩窯様式◆

青みがかった地肌やくし高台、裏文様に特徴があります。

その技法は、染付と赤・青・緑の三色を基調とした「色鍋島」、藍色で精緻に描かれた「藍鍋島」、自然の青翠色の「鍋島青磁」があります。

なかでも上絵を伴った「色鍋島」は佐賀藩主が使う食器や、諸大名・幕府への献上品として完成度の高い格調ある製品に仕上がりました。
引用元:aritayaki.jp
鍋島焼は明治4年(1871)の江戸時代の幕藩体制の終わりで、鍋島藩窯の御用赤絵屋の制度も一旦途絶えましたが、十代 今泉今右衛門(今泉藤太/1848年-1927年)が、明治六年(1873)に窯を築き、色鍋島の生地から染付、上絵に至る一貫した制作に踏み切りました。今泉今右衛門家によって復興された鍋島焼は、現在も美しい作品を世に送り続けています。
引用元:magokorodo.jp

有田焼三様式:古伊万里様式とは?

古伊万里様式とは江戸時代に生産されたもので、濃い藍色の染付に金襴手と呼ばれる赤や金の絵の具を施した、絢爛豪華な模様が特色です!!

有田焼の模様(特徴)Ⅲ「古伊万里様式(金襴手)」:

わびさびを重んじる日本らしくない「贅沢な金彩の豪華さ」で表現した金襴手の有田焼皿になります!

素焼きの陶器に丁寧に下絵付けを行った後、施釉を経て、最終的に金色をほどこしていきます!

まさに派手で豪華な絵付けを好む大陸文化(特に中国)から伝わってきた作品らしい雰囲気が漂ってますね!

引用元: toguri-museum.or.jp
◆古伊万里様式◆

肥前有田で江戸時代に生産された、濃い染付と金襴手と呼ばれる赤や金の絵の具を贅沢に使った様式のことです。当時、これらの磁器は有田に隣接する伊万里の港から船積みされたことよりこの名が付けられています。

染付とは、素地の上に呉須と呼ばれる青色顔料で文様を描き、その上に透明の釉薬を施して焼き上げた、白地に青一色の絵付けのことです。

金襴手とは、色絵の磁器の上に金泥や金粉をあしらった金彩を施し、絢爛豪華に模様を描いたもののことです。

有田焼の様式をこのように三つに分けるとすれば、以下の「柿右衛門様式」と「鍋島藩窯様式」に属さない作品は「古伊万里様式」に分類されます。
引用元:aritayaki.jp
“古伊万里金襴手様式”と呼ばれる17世紀末~18世紀初頭に成立した様式は、窓絵を用いた左右対称の構図や文様の反復を基本とした量産向きの意匠でありながら、染付・色絵の上から金彩をふんだんに加えた華やかなものでした。その作風は、中国嘉靖年間(1522-1566)に景徳鎮窯で製造され、金彩の輝きを染織品の金襴に見立て、日本で“金襴手”と呼ばれたやきものに想を得たと考えられています。西欧からの注文を受け、王侯貴族の宮殿を飾る室内装飾品として相応しい絢爛豪華な大壺や大皿が数多く生産され、海を渡りました。
引用元:toguri-museum.or.jp

自分が気に入った特徴が描かれている「自分だけの有田焼」を探してみよう!!

特徴的な有田焼の魅力!少しでも感じられたでしょうか??

有田焼(伊万里焼)の特徴を知るうえで欠かせないのは、「古伊万里・鍋島・柿右衛門」の三様式美に関する「白色の磁器への絵付け技法」のみならず、現在でもなお職人さんが作り続けている「現代の有田焼の絵付け」の中に「有田焼をさらに深く知る特徴の知るヒント」や「皆さんが欲しいと思える有田焼の特徴」が隠されていると思います!!

なので、ここでは、皆さんが「ご自身で学ばれた有田焼の特徴に関する知見」でもって、「みなさんがさらに有田焼の特徴な美しさに触れてみたいと思える作品」が探せそうな「様々な有田焼が揃っているネットショップ」をご紹介します!!

有田焼通販ショップ和食器屋ARITA:

普段の生活の中で、有田焼を使ってみたい人が覗かれるサイトです!

佐賀県の会社「深海三龍堂」さんが運営しています!!

職人さんが丹念込めて焼き上げる作品がお手頃な価格で揃っているサイトのようです!

引用元: aritayaki.ocnk.net
有田焼和食器を中心に、匠の蔵(焼酎グラス、ビアグラス、カレー皿、シチューボウル、お茶漬け碗)や、干支・節句人形、マグカップ、業務用、贈答品など産地直送の有田焼をお楽しみ下さい。暮らしの中に、ぜひ有田焼を!
引用元:aritayaki.ocnk.net

JTOPIA:

高級有田焼を専門的に取り扱っているネットショップで最大手のお店です!

取り扱い商品が極めて多いのはもちろん、「ユニークな模様」や「白磁に豪勢な絵付け」がほどこされた作品が多い事にも定評がございます!

また、様々な番組を筆頭に、すでに多くのメディアで紹介されている実績の高い「有田焼ネットサイト」です!!

引用元: jtopia.co.jp
高級有田焼・伊万里焼オンラインストアの「JTOPIA」で実際に商品を購入してみた感想。まず、商品のラインナップが豊富。「酒器」、「茶碗」、「花瓶」などの種類から選べる他、ギフトの用途別に「結婚祝い」「還暦祝い」「誕生日」など、いろいろなシチュエーションごとに「初任給ギフト」のページには、「初任給でプレゼントを贈る予算は、1万~3万という方が多いようです」というようなプチ情報の他、熨斗(のし)の結び方や表書きについてのアドバイスなども。
引用元:tomaki.exblog.jp
金婚式のプレゼントで贈りました。持ちやすい湯のみだと 喜ばれました。
引用元:jtopia.co.jp
品揃えも豊富で迷いました。梱包などもしっかりしてて満足してます。
機会があれば、自分用のも買ってみたいです。
引用元:jtopia.co.jp

Related Posts

About The Author

本物だけがもつ極上の美:お買い物はJTOPIAで

職人が紡ぎだす日本の美
JTOPIAは一流の職人・産地メ ーカーと直接提携しております。 その関わりの中で今まで知られ る事のなかった作り手の思いや、 作品へのこだわりを国内外の方 々へ 紹介いたします。
日本を代表する名品
個人のお客様を始め、 多くの法人・官公庁様 からもご注文を頂いて おります。特別な贈り 物や記念品、海外発送 もお任せください。
喜びを贈るギフト対応
当店の全作品を無料ギ フト対応を施してお届 け。熨斗(のし)、メッ セージカードも無料で 承っており、多くのご 好評を頂いております。
安心の万全梱包
贈り物専門のスタッフ による丁寧な包装を行 い、最良の状態で作品 をお届けするため最善 を尽くします。(破損率 は僅か1%以下です。)
個展で並ぶ最高品質
作家の個展や、美術画 廊で並ぶ、特A品質と 呼ばれる作品をお届け。 通常では出回らない高 品質の商品は美術的、 審美的価値があります。
  • お買い物の流れは右を ご覧ください。また、 ご不明な点などありま したらお気軽にお問い 合わせくださいませ。
  • お好みの商品を買い物 かごに入れてご注文く ださい。桐箱への箱書 きはこちらよりご購入 いただけます。
  • 注文画面の最終ページ で熨斗と箱書きの文言 をご入力頂くことがで きます。
  • 注文を確定すると自動 配信メールが届きます。 ご注文内容をご確認く ださい。※メールが届 かない場合
  • 在庫を確保した後、正 式な金額の注文確定メ ールを送信致します。 ※銀行振込の場合は お振込確認後に通知。
  • 発送完了後にお荷物番 号を添えたメールをお 届けします。クロネコ ヤマトの配達員がお届 けにあがります。
  • 職人が紡ぎだす日本の美
    JTOPIAは一流の職人・産地メ ーカーと直接提携しております。 その関わりの中で今まで知られ る事のなかった作り手の思いや、 作品へのこだわりを国内外の方 々へ 紹介いたします。
  • 日本を代表する名品
    個人のお客様を始め、 多くの法人・官公庁様 からもご注文を頂いて おります。特別な贈り 物や記念品、海外発送 もお任せください。
  • 喜びを贈るギフト対応
    当店の全作品を無料ギ フト対応を施してお届 け。熨斗(のし)、メッ セージカードも無料で 承っており、多くのご 好評を頂いております。
  • 安心の万全梱包
    贈り物専門のスタッフ による丁寧な包装を行 い、最良の状態で作品 をお届けするため最善 を尽くします。(破損率 は僅か1%以下です。)
  • 個展で並ぶ最高品質
    作家の個展や、美術画 廊で並ぶ、特A品質と 呼ばれる作品をお届け。 通常では出回らない高 品質の商品は美術的、 審美的価値があります。

  • 03-4405-5005
  • info@jtopia.co.jp