暮らしが豊かになる自分だけのカップの見つけ方

ペアマグカップ有田焼

暮らしが豊かになる自分だけのカップの見つけ方

ストレスの多い現代社会の中でホッと一息する時間はとても重要です。自分だけのちょっぴり贅沢な時間を過ごすために素敵なカップを見つけてみませんか? 温かみのある有田焼にはそんなカップがたくさん揃っています。今回は3つのカップを紹介したいと思います。

コーヒーカップのデザインについて

ちなみにコーヒーカップのデザインはいろいろあります。コーヒーとともにいろいろな国の飲み方が伝わってきたことから、それぞれの飲み方に合ったデザインのコーヒーカップが揃っています。自分の好きな飲み方に合ったコーヒーカップを選ぶといいのではないでしょうか。

特にドリップコーヒー向きの「レギュラーカップ」、エスプレッソ向きの「エスプレッソカップ」「デミタスカップ」、たっぷり入りカジュアルさのあるマグカップなどが日常的に使われている人気のデザインです。

男性の心を癒す「銀油滴天目マグカップ」

日本陶芸界の巨匠・神業の窯変師とも言われている真右工門によって、戦国武将や茶人に愛され続けてきた銀油滴天目が現代によみがえりました。男性の心をつかむ渋みと深みを感じさせるマグカップです。

引き込まれそうな燻し銀の美しさと安定感のあるデザインは、手にするだけでその温かみにホッとすることでしょう。また斑紋の出方は一つひとつ違い、同じものは一つとしてありません。そのため使うほどに愛着も深まります。

読書をしながら、音楽を聴きながら、ゆっくりとしたコーヒータイムを過ごしたいときに最高のお供となるでしょう。落ち着きのある男性へのプレゼントにもおすすめです

【侍が愛した天目】男性へのプレゼントに人気 銀油滴天目マグカップ

エレガントな気持ちにさせてくれる「手ロクロ、手彫りマグカップ」

造形の名手・山口幹彦による有田焼白磁のマグカップです。手ロクロによる造形と透かし彫りを唯一、一貫作業できる巨匠による「手ロクロ、手彫りマグカップ」。白磁発祥の地としても知られている有田で、白磁に代表される山幹窯が作り出した技術の結晶とも言えるマグカップです。

繊細な透かし彫りは光を通す角度もしっかり考えて彫られているため、一つのくすみもない真っ白な肌に描かれたボタンの絵柄がより優雅さを感じさせてくれます。きっとエレガントなコーヒータイムを過ごすことができるでしょう。大人の女性へのプレゼントにもおすすめです。

【朝日新聞掲載】手ロクロ、手彫りのマグカップ

夫婦二人のゆったりタイムに「ペアマグカップシルクロード」

窯変技法に優れた真右工門窯での自慢作の一つ、「シルクロード赤」と「シルクロード青」のペアマグカップ。それぞれしっかりとした個性を持ちながら、深いつながりを感じさせてくれる、素敵なご夫婦のコーヒータイムにぴったりのペアマグカップです。窯変によって生まれたあざやかな色は、世界に一つの文様となっています。

「シルクロード(赤)」は有田焼伝統の白磁に、砂漠の地平線とシルクロードの活気ある人々をイメージした作品です。また「海のシルクロード(青)」はブルー系の2つの釉薬を二重に施した淡いブルーが基調となって、海のシルクロードと言われている交易路をイメージしたロマンある作品です。

どちらも品のあるおしゃれなデザインが、二人の時間を豊かなものにしてくれるはずです。結婚や還暦などのプレゼントにいかがでしょう。

【有田焼】ペアマグカップ シルクロード

まとめ

自分だけのコーヒーカップは「好きだ!」と感じるものを選ぶことが大切です。ここでは素敵なマグカップをご紹介いたしましたが、特にマグカップにこだわらず引き付けられるものを選びましょう。

特に長い歴史と高い技術が受け継がれている有田焼は、その深みと温かみが素晴らしいコーヒータイムを演出してくれるはずです。自分のために世界でたった一つのコーヒーカップを探していただきたいと思います。下記のURLからいろいろな魅力的な有田焼カップがご覧になれます。

有田焼の名窯・一流作家の作品のみを厳選。国内最大級の伝統工芸品ギフト専門店です。
タイトルとURLをコピーしました