男性上司への贈り物におすすめ。 税込5000円〜10000円で喜ばれる工芸品をプレゼント。

有田焼

様々な交友関係の中で贈り物を選ぶシーンは多くなります。親兄弟や友人など気心が知れている関係のプレゼントは選びやすいですが、目上の方や職場の上司となると難しいですよね。

そんな時はいくつあっても困らないもの、日常使い出来るものが無難ですが、
目上の方や上司の場合、加えて質は高いものが喜ばれるはず。

最近では普段使いできるマグカップや湯のみを、有名な窯元が工芸品という枠にとらわれずに生み出した品が注目されています。その中でも有田焼のオススメの品をご紹介していきます。

職場のデスクで、一味違う工芸品のマグカップ。

既に持っているもの。それはきっとその人にとって必要なものです。
例えば職場の上司へのプレゼントで、お茶やコーヒーを飲むためのマグカップ。
デスクワークの職場なら誰もが必要とするものではないでしょうか。何気ないマグカップではなく、質の高い工芸品のマグカップは特別な贈り物に最適です。

<有田焼>広口マグカップ龍鱗油滴天目

龍鱗油滴天目マグカップ

窯元:真右エ門窯
技法:窯変
金額:8,800円(税込)
商品内容:マグカップ、桐箱、陶歴しおり

マグカップという決まった形状ですが、よく見ると飲み口が外側に反っており口当たりが良いように追求された形です。名の通り鱗のような斑紋の複雑さと落ち着いた色の相性は良く。その美しさは普段使いの中にあるこだわりを見せてくれます。華美ではない美しさは男性への贈り物にぴったりです。

商品詳細・お買い求め:https://www.jtopia.co.jp/products/detail/4900

<有田焼>広口マグカップ銀河

銀河広口マグカップ

窯元:真右エ門窯
技法:窯変
値段:9,900円(税込)
商品内容:マグカップ、桐箱、陶歴しおり

惹き込まれるような深い青が目を引くマグカップ。実用性を考えた手馴染みの良い形状と複雑な模様の中に浮かぶ白線は、日常使い出来る中に特別を感じさせてくれます。気の利いた贈り物として、特別な方への贈り物として喜ばれる一品です。

商品詳細・お買い求め:https://www.jtopia.co.jp/products/detail/5318

<有田焼>耀変辰砂

辰砂広口マグカップ

窯元:真右エ門窯
技法:窯変(辰砂)
値段:8,800円(税込)
商品内容:マグカップ、桐箱、陶歴しおり

赤は魔除けの色として古来より愛された色です。還暦のお祝いなど縁起物としての贈り物にオススメの一品。女性的な赤というよりは、鮮やかな色合いの中にも落ち着いた深みのある発色のため男性にも喜ばれる一品です。

商品詳細・お買い求め:https://www.jtopia.co.jp/products/detail/4494

<番外編>普段の晩酌に、特別な酒器を。

目上の男性への贈り物でオススメの酒器。お酒を嗜む大人の男性への贈り物として、こだわりの酒器は喜ばれるのではないでしょうか。

<有田焼>焼酎グラス波刷毛

波刷毛焼酎グラス

窯元:臥牛窯
技法:刷毛目
値段:8,800円(税込)
商品内容:グラス、桐箱、陶歴しおり

臥牛窯は、江戸時代より刷毛目という伝統技法を継承し続けた随一の窯元。
流れるように描かれた波模様は、上から下まで一筆で描かれています。眺めることのできる飽きさせないその美しい模様は、特別な時間を演出し愛される一品です。

商品詳細・お買い求め:https://www.jtopia.co.jp/products/detail/5365

まとめ

如何でしたか。目上の方や上司への贈り物は、いつもと趣向を変えて、工芸品など高品質のものをプレゼントするときっと喜ばれると思います。すでに持っているけれど、質の良いものを送ることで、普段使いできて長く愛せるものになるのではないでしょうか。

今回は男性の上司への贈り物に最適な物のご紹介でしたが、金婚式や出産祝いなど様々なシーンの贈り物にこちらも是非ご覧いただければと思います。
有田焼・高級焼き物ギフトに <https://www.jtopia.co.jp

有田焼の名窯・一流作家の作品のみを厳選。国内最大級の伝統工芸品ギフト専門店です。
タイトルとURLをコピーしました