還暦祝いは赤!特別な方へ贈る冬のプレゼント

還暦祝いのプレゼントに人気の夫婦湯呑 喜ばれる有田焼プレゼント特集

さて、クリスマスも近いことから、街中でも赤色を目にすることが多くなりましたね。太古の昔より、赤は神聖な色とされ、魔除けの色としても使われてきました。今回は還暦祝いに人気の赤色のプレゼントを紹介いたします!

赤のプレゼントの心理的効果

日本には「紅・朱・茜・緋・丹」など、赤を意味する漢字が多数あります。これは、赤という色が、我が国において文化的にも社会的にも大きな役割を担ってきたことを示すものです。そして、医学的には交感神経系に刺激を与え、血圧をあげる作用もあるとされている色です。

おすすめの赤い器

そのような効果を持った赤いギフトが、当サイトにも数多くあります。その中でも、今回ご紹介したいものは、真右エ門窯の赤い作品です。もちろん、赤色以外の作品も素敵なものばかりなのですが、耀変辰砂(ようへんしんしゃ)の発色は冬場にとてもよくなるといわれている旬の作品です。

赤色の辰砂の夫婦茶碗

冬場に焼きあがる特別品

おそらく、湿度や温度が良い発色を呈すための窯変の条件に一致するからだと考えられています。これらのことから、特A品質の商品は冬場に多く生産することで在庫確保が可能となっています。寒い季節に焼きあがる、ルビー色にも似た鮮明な赤色の発色は、とっておきのギフトとなることでしょう。

特別の贈り物

お世話になった方に感謝の気持ちを贈るお歳暮や、ご自身への一年間分のご褒美に、本物の赤い輝きをお送りするのもよろしいのではないでしょうか。

プレゼントに人気の赤の器!

それでは、暦のうえでは積もらないまでも、雪が降り始めるとされる時期です。
どうぞお体ご自愛ください。JTOPIAより、心をこめて。