【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真1
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真2
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真3
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真4
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真5
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真6
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真7
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真8
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真9
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真10
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真11

必須

20,000円 税抜

送料無料

数量

【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]

用の美を追求した、使いやすい形状のコーヒーカップです。シンプルで、凛とした造形美の逸品です。本金彩で仕上げられています。ほんのわずかに口縁が外側にカーブしており、口当たりが心地よいです。
色彩の出方も作品それぞれで、世界にひとつの宝物のように輝きます。
普段使いのカップにはもちろん、還暦祝いなど大切な方への贈り物としてもおすすめいたします。

燿変辰砂本金彩:辰砂という一期一会の奇跡が、今ここにルビー色の輝石のように煌めいています。辰砂は中国歴代皇帝が愛した格式ある技法として知られています。赤は魔よけの色とされ数々の縁起物にも用いられてきました。その中でも最も発色の良い辰砂に"燿変"の名を冠しております。

月白釉本金彩:清冽な湖面のような色彩の器です。観賞用にも普段使いにもご使用いただけます。

龍鱗油滴天目:織田信長、豊臣秀吉など、往年の名将が油滴天目をこよなく愛しました。
油滴天目とは、漆黒の釉中にまるで油の滴が浮いているかのように銀白色や金茶色の結晶が現れたものを油滴天目といいます。古来茶人のあいだで天目茶碗は名品として珍重されてきました。光の加減により斑紋が龍の鱗のような表情を見せます。

真右エ門(真右エ門窯)
日本陶芸界の巨匠 神業の窯変師

真右エ門(真右エ門窯)

Sinemon

真右エ門(馬場九洲夫)は、窯変技法において日本を代表する作家です。 「窯変」とは焼成中に土や釉薬に含まれる成分が化学反応を起こし、独特の色彩や結晶、結晶を生む現象の事を言います。その天然自然の美は宇宙の神秘にも例えられます。 真右エ門は2012年度、日本最大の美術展であり、陶芸界で最も権威と名誉ある賞とされる、第四十四回日本美術展覧会(日展)工芸美術部門の特撰受賞の快挙を成し遂げました。 2000年の県展50周年特別賞をはじめ、12年の現代工芸美術九州会展覧会最高賞など数々の受賞歴がございます。

有田焼人気№1の創り手 宝石と見まごう器の数々

陶芸界最高の権威・栄誉とされる日展特選を受賞

窯変、釉彩という至難の陶技を代表する巨匠

【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の商品紹介写真1

用の美の追求

用の美を追求した、使いやすい形状のコーヒーカップです。シンプルで、凛とした造形美の逸品です。本金彩で仕上げられています。ほんのわずかに口縁が外側にカーブしており、口当たりが心地よいです。
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の商品紹介写真2

皇帝が愛した深紅[燿変辰砂本金彩]

辰砂という一期一会の奇跡が、今ここにルビー色の輝石のように煌めいています。辰砂は中国歴代皇帝が愛した格式ある技法として知られています。赤は魔よけの色とされ数々の縁起物にも用いられてきました。その中でも最も発色の良い辰砂に"燿変"の名を冠しております。
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の商品紹介写真3

清澄な色彩[月白釉本金彩]

清冽な湖面のような色彩の器です。観賞用にも普段使いにもご使用いただけます。
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の商品紹介写真4

信長や秀吉が愛した天目[龍鱗天目本金彩]

織田信長、豊臣秀吉など、往年の名将が油滴天目をこよなく愛しました。 油滴天目とは、漆黒の釉中にまるで油の滴が浮いているかのように銀白色や金茶色の結晶が現れたものを油滴天目といいます。古来茶人のあいだで天目茶碗は名品として珍重されてきました。光の加減により斑紋が龍の鱗のような表情を見せます。
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の商品紹介写真5

本金彩の輝き

本品は、金覆輪と呼ばれる「口縁部(口をつける縁の部分)を本金で装飾する技法」を用いております。宝石と見まごうような深いルビー色の縁を、まばゆい金で囲んだ本作品ならではのデザインが、他品にも類を見ない印象的で美しい佇まいをみせます。
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の商品紹介写真6

世界にひとつの宝物

真右エ門は窯変技法の巨匠として知られています。独自で生み出した釉窯が窯中で化学反応を起こし、天然自然の文様を生み出します。それはまるで世界にひとつの宝物のように輝きます。普段使いのカップにはもちろん、還暦祝いなど大切な方への贈り物としてもおすすめいたします。
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の商品紹介写真15

大きさ

本体:高さ:7.5cm 径:8.5cm
ソーサー:高さ:3cm 径:15cm

商品内容

コーヒーカップ ソーサー 桐箱 陶歴しおり

※手作り商品のためサイズなどに
若干の誤差が生じる場合がございます。

最高品質保証。JTOPIAの商品は全てが特選品です。数ある作品の中から特選品質の品のみを店主・窯元が共同して厳選。当店でしか手に入らない一流窯元の逸品をお届けしております。釉薬の美しさ、発色共に優秀審美的価値のある一級品JTOPIAの商品はこちら
   
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真1
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真2
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真3
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真4
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真5
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真6
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真7
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真8
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真9
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真10
【有田焼】広口コーヒーカップ 燿変[選べる3色]の写真11

必須

20,000円 税抜

送料無料

数量

4
★★★★☆

購入者さん

思い出

コーヒー好きです。昔、昭和の頃に地元の喫茶店や叔父の家で置いてあった渋めの色合いのカップに似ていたため、気が付けば購入していました。

渋めの色合いに渋めのコーヒーや紅茶が合います。今の時代だと逆に新鮮さを出すのに面白いお品かもしれません。

4
★★★★☆

購入者さん

「白磁」らしい品を見つけました

BSで有田焼を特集していた番組をみて「白磁の美しさ」に触れたいと思い、本作品を購入しました。変化を出すために、少し縁を金色で囲っていますが、作品自体は純白らしい有田焼らしい高級感を感じられ満足しています。

5
★★★★★

購入者さん

好きすぎて2セット買いました!!

写真を見た瞬間、一個当たり20000円することを分かって購入してしまいました(いずれにせよ応接間用には必要な品だったので)!艶のある美しい模様は自然な広がりを見せています!使い勝手も良く、日常で活躍してくれる芸術品なので、文句なしに5つ星です!!