有田焼JTOPIAのトップページ  /  湯呑み・夫婦湯呑  /  湯呑み  / 

【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑

【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真1 【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真1
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真2
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真3
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真4
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真5
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真6
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真7
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真8
 

13,750円 税込

送料無料

数量

【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑

江戸、明治と250年超の歴史を誇る名門窯元による作品です。
江戸期に日本の天皇家、将軍家に献上するよう作られた最上級の金襴手様式を現代に再現しました。
金彩と多彩な色彩が織りなす豪奢な夫婦湯呑です。
特別の機会の贈答に選ばれることの多いお品でございます。

献上金襴手様式は国内外の王侯貴族に献上された最上級の古伊万里の様式美を総合し、総手描きに徹底して作陶した器です。現代の有田焼は大半が転写とよばれるプリント印刷である中、献上金襴手はロイヤルブルーの輪郭線である染付の上に透明な釉薬をかけ1300度で焼成を行い、その上に秘伝として受け継がれてきた色絵具で絵付けを施し、800度で焼成、赤、緑、青など色を取り入れ、その上で本金を使い模様をつけ、装飾を施す難度の高い技法です。一色絵柄を描くごとに窯で焼成するため、完成まで数か月から半年ほどの時間を要する、こだわりの作品です。

赤川吉洋
開窯250年、欧州貴族が愛した名門

梶原謙一郎(梶謙製磁社)

Kenichiro Kajihara

梶原製磁社は日本磁器の起源であり、鍋島藩の藩窯であった山辺田窯の流れを汲む開窯250年の名門窯元である。江戸幕末明治期にかけて、世界中の王侯貴族へ最上級の有田焼を輸出。大皿・大鉢を中心とした最も技巧に富む高級美術品を作成した。当時世界一の大きさであった120cmの大皿も作り上げている。1877年(明治10年)には第一回内国勧業博覧会に出品、各界から評価を受け、1878年のパリ万博にも日本代表として出展。高い技術力を欧州から激賛された。戦時中は民間による作成が禁じられた、皇室の象徴たる菊の御紋入りの大皿の作成を宮内庁から依頼されるなど、この上ない栄誉を授かっている。現在においても作品は世界的美術館であるイギリスの国立博物館、日本国立博物館を筆頭に国内外で展示され、名実と共に有田焼の世界的名声の一角を担った名窯として歴史に名を刻む。作風は開窯より永きにわたり受け継がれてきた型を原型とし、欧州貴族から絶賛された金、銀、多色をもちいた華やかつ豪胆、繊細な染錦を用いる。その作品はすなわち、日本、美術工芸、有田焼の歴史を担ってきた壮麗なる威光といえよう。

皇室、欧州の王侯貴族に
愛された本邦屈指の名門

国内外の権威ある
国立博物館に作品が展示

開窯250年受け継がれてきた
雅趣を極めた様式美
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の商品紹介写真1

250年続く名窯による名品

250年の歴史と伝統を持つ梶謙製磁社による渾身の力作。江戸、幕末、明治期の日本の動乱と成長と共にあった、名品の復活です。
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の商品紹介写真2

王侯貴族が愛した様式美

献上金襴手様式は国内外の王侯貴族に献上された最上級の古伊万里の様式美を総合し、総手描きに徹底して作陶した器です。現代の有田焼は大半が転写とよばれるプリント印刷である中、献上金襴手はロイヤルブルーの輪郭線である染付の上に透明な釉薬をかけ1300度で焼成を行い、その上に秘伝として受け継がれてきた色絵具で絵付けを施し、800度で焼成、赤、緑、青など色を取り入れ、その上で本金を使い模様をつけ、装飾を施す難度の高い技法です。一色絵柄を描くごとに窯で焼成するため、完成まで数か月から半年ほどの時間を要する、こだわりの作品です。
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の商品紹介写真3

幾多の吉祥文が描かれた湯呑

松竹梅、亀甲紋、宝尽くしがバランスの取れた構図の上に華やかに描き込まれております。いずれの絵柄も永久なる幸福と繁栄をあらわす大変おめでたい図柄でございます。数々の絵柄が豊かな色彩と共に描かれており、有田焼・伊万里焼の様式美である献上金襴手様式の美を存分にご堪能いただくことができます。
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の商品紹介写真4

最高峰の有田焼湯呑

日本磁器の起源として開窯し、世界の王侯貴族に愛された有田焼。その伝統美術の正統をゆく梶原氏だからこそ作りえた、染錦と本金を用いた最高峰の湯呑です。法人ギフトや海外への贈り物にも好評です。
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の商品紹介写真5

手描きの本当の世界を贈り物に

往年の献上金襴手様式が、梶原氏による総手描きの技巧と相まり最高峰の湯呑たる存在感を放っており、本金彩がアクセントになった優雅な染錦で格調高い湯呑に仕上がっております。あらゆる吉祥が詰め込まれた格調高い湯呑みは、かつての欧米の王侯貴族を魅了した究極の紋様の総覧としてお楽しみいただけます。大切なお客様のおもてなしに好評の作品です。本物の手描きの世界をご高覧くださいませ。
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の商品紹介写真15
商品のサイズ
大きさ
湯のみのサイズ 直径7.5cm 高さ10.3cm
商品内容
湯呑 桐箱 陶歴しおり

※手作り商品のためサイズなどに若干の誤差が生じる場合がございます。

ここでしか手に入らない最高品質の有田焼
JTOPIAがお届けする商品はすべてが特A品質の一級品です

JTOPIAでは日本が世界に誇る匠の伝統工芸品を厳選しております。全作品の中から特選品質(釉薬の美しさ、発色ともに見事な審美的価値ある一級品)を当店と窯元が共同で選別、ここでしか手に入らない逸品のみをお届けしております。

特A品質と有田焼

名匠たちのものづくりを世界へ

有田焼は四百年の歴史を持つ日本磁器の創始であり、日本で最も有名な焼き物です。古くは東インド会社を通じ、世界中の王候貴族から「東洋の白い金」と謳われるほど高値で取引された幻の陶磁器でした。マイセン等の開窯にも多大な影響を与えました。明治初頭には万博で最高賞を受賞するなど、世界より高評価を得た名陶です。かつて伊万里港から世界へ輸出された経緯があるため伊万里焼という異称で呼ばれることもございます。

【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真1 【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真1
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真2
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真3
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真4
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真5
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真6
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真7
【献上金襴手様式】染錦本金松竹梅吉祥図 湯呑の写真8
 

13,750円 税込

送料無料

数量

感謝の声多数!大好評のギフトサービス

全てのお客様へ無料でご提供いたします。

JTOPIAでは全てのご注文商品へ無料でギフト包装を施してお届け致しております。贈り物に合わせた熨斗(のし)やメッセージカード、リボン掛け、またお急ぎでの贈り物など、可能な限りご希望に添えるよう手配させていただきます。

喜び感謝の声多数!大好評のギフトサービス

のし・ギフト対応

有田焼の染付技法を思わせる、上品なロイヤルブルーの包装紙にてラッピングを行います。メッセージカードも無料で代筆致します。

送料無料(10,000円以上)

10,000円(税抜)以上ご注文頂いたお客様には送料無料でお届けします。沖縄 北海道 離島は追加料金を頂く場合があります。

全商品 高級桐箱付き

全ての商品は熟練職人が手がけた高級桐箱に入れてお届けします。※一部商品内容に化粧箱表記のある商品は付属いたしません。

日時指定・直送ギフト

日時指定配送はもちろん、贈り物の送り主様を表記してお届けします。領収明細書など金額の分かるものは同封致しません。


5
★★★★★

購入者さん

とても喜んでいただけました。

対応も丁寧、接客の細部においても真心がこもってました
とてもありがたかったです。
また何かの機会ではお世話になりたいと思います。

5
★★★★★

購入者さん

古希のお祝い

紫系統の贈り物を贈るのはべたすぎるかなと思いましたので、こちらを即買い。とても喜んでいただけました。

5
★★★★★

購入者さん

卒寿祝いに

義父への記念プレゼントに、このお湯呑をみて、素敵に思いすぐに注文いたしました。
まだ、日は先ですが、喜んでくれるはずです。その日が待ち遠しいです。
良い品との出会いに感謝いたします。

5
★★★★★

購入者さん

やっと見つかった

古伊万里のコレクターです。良い金襴手の湯呑を探していたのですが、他のサイトでは転写のプリントものしか見つからず困っていたところ、JTOPIAさんにたどりつきました。
名窯による手描きでこの価格はお買い得です。大切に使わせていただきます。