【有田焼万華鏡】蘭花散らし

【有田焼万華鏡】蘭花散らし



濃い藍を背景に、金彩の蘭が上品に咲いています。蘭は香蘭社を象徴する花でもあります。
藍と金の織り成す洗練されたデザインは、伝統美を感じさせつつも、斬新なものとなっています。
先端のガラス管のオイルの中には、豪華な金や藍のオブジェクトが揺らめいています。手作りのオブジェクトは、筒の意匠と合わせたものとなっています。
艶やかでなめらかな有田焼の磁器肌は、手にとっていただくと優しく馴染みます。
外も中も美しい有田焼万華鏡は、ご自身への、大切な人への贈り物としておすすめいたします。

作家紹介

香蘭社の写真

香蘭社

KORANSHA

香蘭社は、由緒ある陶磁器メーカーの一つです。

九州で最初の法人企業として設立され、1876年にはフィラデルフィア万国博覧会で褒賞を受賞、1878年にはパリ万国博覧会金賞に輝くなど数々の輝かしい歴史がございます。 現代においては安価な転写品から、高級陶器まで幅広い展開を行っております。

香蘭社

大切なプレゼントに当店が選ばれる“5つ”の理由

※税込10,000円以上
のお買い上げの場合。
沖縄・北海道・離島を除く。

• 送り主様をJTOPIA
  でなくご注文者様の
  お名前に変更致します。
• 明細・納品書など金
  額のわかるものは同
  封いたしません。

ギフト商品をご希望の
場所と日時でお届けい
たします。

•有田焼の染付技法を
思わせる、上品なロイ
ヤルブルーの包装紙に
てラッピングを行います。

•お熨斗紙やメッセージ
カードへの文言なども
『注文時のコメント欄』
にご要望をいただけれ
ば用途に合わせ代筆
させていただきます。

窯元による桐箱への箱
書きを承っております。

EMSでの海外発送を
承っております。

記念品や贈り物に人気のサービスです。
(文言は、「注文時のコメント欄」にご記入いただけます。)

特A品質

有田焼の歴史と特徴

約400年前、佐賀県有田にて日本磁器の起源』である有田焼(伊万里焼)の生産が開始されました。

17世紀からは世界の王侯貴族へ輸出され、ドイツのマイセンにも影響を与えました。それらは伊万里港を通じて出荷された為、明治以前の有田焼については古伊万里と呼ばれています。

現代でも日用食器から高級美術品に至るまで、日本最大の陶磁器生産地として日々新たな焼き物が生み出され続けています。

JTOPIAは数万点を超える有田焼の中から選び抜いた逸品のみを掲載しております。

有田焼の画像伊万里焼の画像

在庫状況: 在庫あり

¥38,000
(税抜)
380

ポイント

サイズ

縦:20cm 横:10.5cm 高さ:4cm

商品内容

有田焼万華鏡 化粧箱 専用スタンド しおり


【有田焼万華鏡】蘭花散らし
投稿をやめて前の画面に戻る

商品のご購入はこちら

【有田焼万華鏡】蘭花散らし

在庫状況: 在庫あり

¥38,000
(税抜)
380

ポイント

サイズ

縦:20cm 横:10.5cm 高さ:4cm

商品内容

有田焼万華鏡 化粧箱 専用スタンド しおり

【有田焼万華鏡】蘭花散らし
投稿をやめて前の画面に戻る
お問い合わせフォーム
【有田焼万華鏡】蘭花散らし
投稿をやめて前の画面に戻る

当店イチオシの商品

  • おすすめ 2014年 人気ランキング第1位
  • テレビ放映中 最高の焼酎を味う為の匠の極上カップ
  • おすすめ 天皇皇后両陛下献上記念品
  • 献上手 古伊万里焼 福右衛門作
  • 朝日新聞掲載 白磁牡丹彫
  • 日展最高賞受賞 真右エ門窯 男のマグカップ